京都市内の歯科衛生士求人

歯科衛生士転職サイトTOP >> 京都市内の歯科衛生士求人

京都市内の歯科衛生士求人

京都市には2015年現在、700件以上の歯科診療所があります。京都府全体の診療所数がおよそ1300件程度なので、半数以上が京都市内に集中していることがわかります。しかし、就業している歯科衛生士の数は京都府全体でも2000人を切っているのが現状です。京都府の歯科医師の数は1800人ほどですので、すべての歯科診療所が歯科衛生士の必要数を確保できていないことがうかがわれます。これは京都市にも当てはまり、多くの診療所が歯科衛生士の確保に躍起になっています。この状況は歯科衛生士として就業を目指す人にとっては有利です。多くの求人内容を比較・検討して自分の希望する条件を満たすところへ就職することができます。

全国的に見ても歯科衛生士は不足していますが、その理由は歯科衛生士の労働条件が悪いことに起因します。拘束時間が長い、十分な収入を得られない、女性中心の狭い職場で人間関係が難しいなどを理由に、多くの歯科衛生士が新卒就職後、数年で離職を余儀なくされています。また、子育てが落ち着いて復職しようと思っても、ブランクが長いとなかなかうまく職場に適応できないということもあり、歯科衛生士の国家資格を持ちながらそれ以外の職にやむなく就いている潜在歯科衛生士が大勢います。

しかし、京都市には歯科衛生士のそういう不満を解消してくれる求人が数多くあります。まず、給与が他の地方都市に比べるとかなり高額です。専門学校を出たばかりの新卒者でも初任給に24〜25万円ももらえる診療所がたくさんあります。歯科衛生士として実績のある人ならさらに高額な給与が期待でき、月収30万円以上を約束する診療所も珍しくありません。歯科衛生士の月収の全国平均が24〜25万円程度ですので、京都市で働くなら収入面の心配はありません。

医療業界は日々進歩しているので、次々と新しい治療器具や薬剤が導入されています。ブランクの長い人のなかには、新しい器具や薬剤を把握しきれるか不安だという人もいます。しかし、京都市の歯科医師会が、ブランクのある歯科衛生士を対象に復職支援セミナーを開いていたり、多くの診療所がブランクの長い人の受け入れに対応しているので、そうした不安もいくらかは解消できます。

さて、歯科衛生士に対する求人は京都内に数多くあるわけですが、問題はそのなかからどうやって自分の希望に適う勤務先を探し出せるかです。その場合は、歯科に特化した求人サイトを利用するという手があります。それらのサイトではキャリアコンサルトが相談に乗ってくれるところもあるので、いろいろ条件を出しながら適切なところが見つかるまでアシストを受けることができます。

歯科衛生士の求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア 詳細
ジョブメドレー 無料 全国 詳細



TOP

歯科衛生士転職の基礎

条件別の歯科衛生士求人

勤務先別の歯科衛生士求人

人気エリアの歯科衛生士求人


Copyright (C) 2014-2022 歯科衛生士転職サイトランキング All Rights Reserved.