東京都内の歯科衛生士求人

歯科衛生士転職サイトTOP >> 東京都内の歯科衛生士求人

東京都内の歯科衛生士求人

東京都は1200万の人口を抱えるだけあって、歯科衛生士の求人数も他の地域より群を抜いて多いです。また、全国一、歯科衛生士が働いている地域にもかかわらず、歯科衛生士ひとりに対して20件以上の求人があるほど歯科衛生士の需要が高い土地でもあります。

歯科衛生士の資格保持者は全国に20万人以上を数えますが、実際に歯科衛生士として就業している人の数は10万人程度です。つまり、歯科衛生士の国家資格を取得しながら、実際に歯科衛生士の仕事をしていない人の数が約半数いるということになります。なぜこうなっているのかというと、ひとえに歯科衛生士の労働条件が悪いからということになります。歯科医院の数は非常に多いにもかかわらず、日本は医療費が非常に安いので歯科医院としては利益を出すのに苦労しています。同業者間で患者を取り合い、わずかな診療報酬で多くの歯科医院はなんとか経営を成り立たせているのが現状ですから、そのしわ寄せは歯科衛生士や歯科助手などの従業員に来ることになります。そのうえ、歯科衛生士は拘束時間が長いですから、家庭を持つ女性にとっては働きにくい職種だとも言えます。

そんなわけで資格を持ちながら就業していない歯科衛生士の数が増えているわけですが、東京都は少し事情が違います。東京都内で就業している歯科衛生士の数は1万人を超えており、これは全国の就業者数の10%以上が東京に集中していることになります。つまり、それだけ勤務先が豊富にあるということです。

歯科衛生士の勤務先と言われて真っ先に思い浮かぶのが民間の歯科医院ですが、事実、歯科衛生士の9割以上がそうした歯科医院に勤めています。東京都で就業している歯科衛生士についても例外ではありませんが、都内には一般歯科以外にも多くの働き場所が用意されています。保健所や保健センター、区役所などの行政機関や大学病院、総合病院、介護老人保健施設、在宅介護のサービス、一般企業の事業所内の歯科衛生室、歯科衛生士の専門学校や養成所など歯科衛生士が活躍できる場が多様にそろっているのです。

また、歯科医院についても一般歯科、小児歯科だけでなく、審美歯科、矯正歯科、インプラントなども多いので、認定歯科衛生士の資格を取っている人にとっては自分の専門を活かせる機会が多いということも言えます。

東京都は人口が多いだけあって、歯科衛生士に対するニーズも多様であり、さまざまな働き方を許容してくれる土地でもあります。他の地域では自分のこだわりを貫き妥協せずに働くことは簡単ではありませんが、東京都内の数多くの求人の中からなら自分の希望に合った職場を見つけるのも難しくありません。

歯科衛生士の求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア 詳細
ジョブメドレー 無料 全国 詳細



TOP

歯科衛生士転職の基礎

条件別の歯科衛生士求人

勤務先別の歯科衛生士求人

人気エリアの歯科衛生士求人


Copyright (C) 2014-2022 歯科衛生士転職サイトランキング All Rights Reserved.